ブログトップ

ぽっかり月がでましたら

kyongnum.exblog.jp

朴慶南(キョンナム)・キョンちゃんが行くよ

つづき

12月27日
昨日は、日付を付けるのを忘れてました。帰りは電車の中で寝てしまい、1日過ぎてのつづきです。 …その女子大生が私に見せてくれたのは、一枚のハガキでした。手に取ってみると、私が書いた文面です。彼女の名前は、なずなちゃん。彼女が8歳のとき、私に手紙をくれて、その返事のハガキだそうです。手紙は、12年前、お母さんと一緒に私の講演を聴いたあとに、なずなちゃんが、チマ・チョゴリの絵も描いて、送ってくれたものでした。どこで?記憶をたどっていって、思い出したのです!忘れられない、型破りの講演会を! 神奈川大学で、全国から保育士が集まる研究会が、行われました。その中の一つの講座を、私が担当したのですが、入口で、「どうぞ、どうぞ」と呼び込む(?!)私の誘いが効を奏したのか、二百人くらい入る教室は、たちまちいっぱいになりました。
[PR]
by kyongnum | 2011-12-28 17:05