ブログトップ

ぽっかり月がでましたら

kyongnum.exblog.jp

朴慶南(キョンナム)・キョンちゃんが行くよ

春の日に

3月19日 今日は久しぶりの晴れ間です。日差しに春の訪れを感じますが、花粉症の身には、やや辛い季節。いま、電車の中で、携帯を手に、何度もはなをかんでいます。それでも、花粉症は身体が反応しているということ、生きているからこその症状と感じると、これも悪くないかもと思ったりしています。話が変わって、3月9日、10日と広島へ行ってきました。小田さんという、103歳の被爆者の女性とお会いするためです。原爆をくぐり抜けた、100年以上前の布。小田さんは、その布の裏に紙を貼り、それでとても小さな折り鶴を作り、イヤリングやストラップにしました。たくさん作って、それらを希望者に分け、集まったお金をカンボジアの子どもたちへと、託してくださったのです。おかげさまで、昨年11月のカンボジアへの旅の折り、そのお金は、大変役に立ちました。お礼と取材も兼ねて、ご自宅を訪ねたのです。ああ、無情にも駅に着きました。続く‥…。
[PR]
by kyongnum | 2012-03-19 15:07